皆さん、こんにちは!丹波のノブさんです。

皆さんは、麺類の中で何が好きですか?

ラーメン、パスタ、冷やし中華、そうめん などなど

数ある麺類の中で、今回は….

ケンミン食品株式会社 篠山工場

で作られているビーフンについて、ご紹介!!

ビーフンとは

ビーフンは漢字で「米粉」。名前からもわかるように、ビーフンはお米から作られた麺で、元々のルーツは中国。それを日本人が食べやすいように改良を加えられたのが、ケンミン食品のビーフンなのです。

ケンミン食品株式会社 篠山工場

                                  【市内企業紹介】https://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/kigyou-yuchi/post-6.html)

篠山工場はケンミン食品の心臓部!ビーフン・フォー・はるさめを原料とした冷凍食品の製造はもちろん、中国茶・緑茶の加工を行っています。また、食品研究所があり、新商品の開発、新技術の開発など消費者ニーズにあった食品を目指して、今日もおいしいビーフンが作られているのです。

 

実食!

ビーフンは乾麺だけでなく、冷凍ビーフンも販売されています。具材も一緒に入っているので、レンジでチンするだけで、はい出来上がり。

 

それでは、いただきます。

ビーフンと具の絡まりもばっちり。

お米の麺なので、癖もなくスルスル食べられます。

おかずの一品としてだけでなく、おつまみとしてもGOOD!

お手軽に楽しめて、お財布にもやさしいビーフン。

ぜひ、ご賞味くださいね。

購入方法は?

残念ながら、篠山工場では販売をしていません。

ケンミン食品の公式オンラインショップ(https://www.rakuten.ne.jp/gold/kenminhanten/)などでご購入ください。

 

みんなも、篠山で作られたおいしいビーフンをもりもり食べよう♪

おいしいよ~