どうも#ささやまのケンケンです。
兵庫県篠山市の秋の美味しいグルメがギュッと詰まった”丹波篠山味まつり2017”の開催がついに1ヶ月を切り僕は少々興奮気味です。鼻息荒めですがさっそく今年の見所を過去の情報を踏まえて紹介していきます!
丹波篠山味まつりは篠山城跡周辺の三の丸広場特設会場で3日間行われます。
2017年の今年は10月7(土),8(日),9(月/祝)の午前9時〜午後4時まで開催されます。
会場は昨年と同じ篠山城跡三の丸広場です↓

毎年味まつり会場にはテレビなどのメディア取材が多く来ていたりして篠山の秋のグルメの注目度の高さが伺えるイベントです。

篠山市の秋のグルメ、グルメって言いますけど実際に味まつりの会場ではどんな美味しい物があるの?って思う人もいると思うので全力で紹介して行きたいと思います。

何と言ってもこれ!他地域の黒豆とはひと味違います!篠山特有の昼夜の寒暖差と霧に育まれ非常に大粒で程よい香ばしさと芳醇な甘みがあります。本場の味を求め毎年訪れる観光客も多いです。ちなみに私は黒豆のあまりの美味しさに篠山市への移住を決めました。
全国的に有名な「丹波篠山の黒枝豆」毎年10月5日に解禁日を向かえ味まつりシーズンにちょうど食べごろを迎える篠山市を代表する秋のグルメの王様です。どの販売ブースでも売り切れてしまうほどの超大人気で見かけたら早めの購入がおすすめです。
続いて「丹波栗」こちらも篠山の秋のグルメには欠かせません。普通の栗より大粒でホクホク、甘みも強く一度食べたらやめられません。焼き栗や蒸して頂くと素材の味が十分に味わえて大変美味しいのですが、会場周辺の城下町には丹波栗を使用した和洋菓子を使用したお店も多く一手間加えられた丹波栗スーツもぜひお楽しみにください。お土産なんかにも最高です!!
個人的なオススメは栗餅とモンブランです。
おまたせしました究極食材ささやまマストグルメ!「篠山牛」の登場です。ドドーーーーン!!
篠山牛様、最初は囲いの中から姿を現します。衝撃的です!もう神々しさ さえ感じられます!拝みます!ありがたやーー!その貫禄あるご登場に味まつり会場の皆さんこぞって写真を撮られていました。(もうねジャニーズでも来ちゃったのかって感じね)
※篠山牛 補足
兵庫県内で生まれた但馬牛の血統をもつ黒毛和種を、丹波篠山で育てたものが「篠山牛」にある。黒毛和牛の飼育に適した昼夜の温度差が大きい篠山の気候と、豊かな自然の中で大切に育てられた篠山牛は、噛めば噛むほどに旨みがあふれ、肉本来の香ばしさが味わえますよッ。
細かい説明は不要!とにかく美味しいのです!昨年は11時頃から丹波篠山牛入刀。篠山牛のジューシーエキスがドバドバ溢れ出ていて美味しそうですー!
切り分けられた丹波篠山牛を食べる席には七輪が用意されており自分のお好みの焼き加減で食べることが出来ます。
ちなみに肉の焼き加減と言えば!
1,ロー
2,ブルー
3,ブルーレア
4,レア
5,ミディアムレア
6,ミディアム
7,ミディアムウェル
8,ウェル
9,ウェルダン
10,ヴェリーウェルダン
もう好きな感じで焼いちゃってくださーーーい。
毎年大体13:00時頃に完売してしまいます。会場についたらダッシュで篠山牛丸焼きブースに並ぶのもありかもしれません。ちなみに一日平均約1000食出るそうです。スゴすぎ!
※味まつり2017では、3日間毎日提供されます!提供数は1日約1000食で整理券の配布はないので気合入れて並ぶしかありませんよ!
ちなみに過去の味まつりでは7時から並んだ強者もいたそうです。
平均約2時間ぐらい待つ覚悟をして行きましょう。



その後、丹波篠山牛は骨だけを残し綺麗に無くなっていきました。合掌!ごちそうさま!
その他にも秋の丹波篠山グルメは沢山ありますよ!

「さば寿司」

「丹波篠山 山の芋」

「猪肉」

「丹波篠山産 コシヒカリ」

「地ビール」

その他にもまだまだあるのであなたのお気に入りの篠山グルメを探してくださいね。
詳しい情報はこちら「丹波篠山味まつり2017 特設サイト

会場などの簡単なご案内会場の中央部分にはテーブルとイスが用意されていてその回りを飲食店がずらりっと並び、各ブースで購入した篠山グルメをゆっくり味わうことができます。ですが下の写真のようにすごい人で賑わうので会場についたら1人は場所取りでその他が篠山グルメの購入に走るという荒業を繰り出す猛者もいます。味まつり会場周辺の城下町にも篠山グルメを求め多くの人で賑わいます。両手に持ちきれないほど黒枝豆の袋を持った方を多く見かけます。もう篠山秋の風物詩ですね。大勢の観光客で友達とはぐれちゃったよーみたいなトラブルが発生したら、下の写真の中央にある超絶的にデカイ猪の看板の下で待ち合わせしようと約束しておけば安心ですw※猪看板フルサイズ(これなら安心ですね)お~いココみたいな分かりやすい感じになります。
その他まめ情報・交通
毎年、丹波篠山味まつりは篠山市の人口約4万人を遥かに凌駕する約8万人のお客さんが3日間で訪れるため道路などが渋滞でカオスな状態に突入するため、(一応臨時駐車場もありますが速攻で満車です。)味まつり会場へは公共交通機関のご利用を激しくおすすめします。

1,電車〜篠山口駅〜バス〜味まつり会場
2,電車〜篠山口駅〜レンタサイクル(駅東口)〜味まつり会場
マイカーじゃ無いと大量の篠山グルメ持ち帰れへんやないか〜!とお怒りの方ご心配は無用です。
会場周辺にゆうパックなどの配送サービスの窓口があるのでまとめて実家や友人に送れますので安心です。帰りは手ぶらが一番です。はい。

※電車で来た方には篠山口でプレゼントなどがもらえたりするイベントキャンペーンなどもやっているそうです。

その他のまめ情報・会場周辺のイベント

うまいぜグゥ お酒まつり

丹波杜氏酒造記念館で行われるお酒のイベントです。きき酒コンテストなどが行われます。お酒が好きな方におすすめです。

丹波茶と丹波焼を楽しもう!!

貴重な丹波篠山茶のふるまいや日本遺産にも認定された丹波焼の陶芸体験。

丹波篠山”味覚”企業紹介展

篠山市内の食品メーカーの製品を試食、試飲できます。抽選会などやっています。という感じで内容盛りだくさんです。

今年もみんなで来てほしーーーイノ!

現場からは以上です。