ホーム 観光 名所 & 観光スポット

名所 & 観光スポット

河原町妻入商家群

篠山城築城以降に町建てされた古い町並みで、妻入りの商家が軒を連ね、江戸時代のたたずまいを偲ぶことができます。 町並みは、妻入商家群に代表され、5mから8mほどの...

丹波伝統工芸公園・立杭陶の里

瀬戸、常滑、信楽、備前、越前と並び日本六古窯(にほんろっこよう)の一つに数えられる丹波焼。この丹波焼を知っていただき、体験していただく施設が丹波伝統工芸公園立杭...

篠山城跡 大書院

国の史跡に指定されている、篠山市の中心にある篠山城跡。 大きな石垣の上には篠山城大書院が建てられています。 この大書院は慶長14年(1609年)に篠山城とと...

水無月祭(みなずきまつり)

福住地区の住吉神社の祭礼は、一般に「水無月祭」と呼ばれ、本宮祭に、各山車(だし)が「打込囃子」を神前で奉納する様は壮観で、農村特有の情緒豊かな民俗芸能の粋といえ...

丹波篠山デカンショ館

丹波篠山デカンショ館は、青山歴史村内部に隣接して建てられています。 篠山の歴史と文化を歌詞にのせて歌ったデカンショ節をはじめ、 「日本遺産のまち 丹波篠山」の...

高城山

「丹波富士」とも呼ばれる美しい高城山。 その頂上の「八上城」は永正五年(一五〇八)、波多野秀忠が陣地を構築し、高城と名づけ、高城城下の地一帯を「八上」と称した...

雲部車塚古墳

古墳時代中期(5世紀)前半に築造された、全長140mの大規模な前方後円墳です。 周掘を巡らす定型化した墳形を持ち、埋葬主体に長持形石棺を用いています。 また、頸...

篠山能楽資料館

能楽資料館は、昭和51年(1976年)に設立。古の丹波猿楽と、近世の城下町文化が育んだ風土の中で、能面・装束・楽器など能に関する資料の収集と研究を行い、全国で唯...

デカンショ祭り

兵庫県内最大の民謡の祭典、デカンショ祭。毎年、夏の8月15日,16日に開催。 日本最大級の木造ヤグラを華やかに彩る花火や共演会、誰でも参加できる総踊りなど各種...

篠山市立 武家屋敷安間家史料館

天保元年(1830年)以降に建てられた武家屋敷で、代々安間家の住宅として使用されてきました。 禄高12石3人扶持(天保8年頃)の従士住宅で、入母屋造り、茅葺き...

よく見られている記事

ランダムピックアップ