丹波篠山 黒豆の館

664
緑の山、清い水に恵まれた自然の中のふれあい館、黒豆の館は自然を通じたふれあいづくりの拠点です。地域の食材をふんだんに使ったバイキングレストランと、特産物やその加...

兵庫県陶芸美術館

215
「兵庫陶芸美術館」は、全県的な陶芸文化の振興を図るとともに、陶磁器を通した人々の交流を深めることを目的として整備されました。古陶磁や現代陶芸の展示、 資料収集保...

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷

527
1999年に出湯した「こんだ薬師温泉」は、湯量、泉質、湯温ともに優れた温泉で、日本六古窯として有名な丹波焼を湯舟、露天風呂、床にも使用した丹波焼風呂と、丹波特産...

鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵

452
清酒「鳳鳴」醸造元の鳳鳴酒造が、築210余年の本社蔵と蔵元の西尾邸を 改装、整備して江戸時代のたたずまいや丹波杜氏の伝統、日本酒の昔ながらの製造方法を知ってもら...

大正ロマン館

296
大正11年11月の上棟式後、翌12年4月から平成4年3月までの約70年間の篠山町役場としての役目を終え、平成5年6月3日、その歴史ある建物を重要建造物として末永...

丹波伝統工芸公園・立杭陶の里

279
瀬戸、常滑、信楽、備前、越前と並び日本六古窯(にほんろっこよう)の一つに数えられる丹波焼。この丹波焼を知っていただき、体験していただく施設が丹波伝統工芸公園立杭...

河原町妻入商家群

404
篠山城築城以降に町建てされた古い町並みで、妻入りの商家が軒を連ね、江戸時代のたたずまいを偲ぶことができます。 町並みは、妻入商家群に代表され、5mから8mほどの...

丹波古陶館

236
丹波古陶館は、江戸時代そのままの姿で妻入りの商家が立ち並ぶ河原町の一角にあります。館内には、丹波焼の創成期から江戸時代末期に至るまでの約700年間に 作られた代...

篠山能楽資料館

333
能楽資料館は、昭和51年(1976年)に設立。古の丹波猿楽と、近世の城下町文化が育んだ風土の中で、能面・装束・楽器など能に関する資料の収集と研究を行い、全国で唯...

春日神社能舞台

380
篠山春日神社は平安時代初期の貞観18年(876年)、日置荘を領有していた藤原基経と時平父子が、藤原氏の氏神である奈良・春日大社よりご分霊を迎え、「笹山」と呼ばれ...

よく見られている記事

ランダムピックアップ