こんにちは、本多です。
いやー、9月下旬にも関わらず暑いですね。

2017年10月7日〜9日にかけて篠山では「丹波篠山味まつり」が開催されます。

今年の丹波篠山味まつりは「電車でECOキャンペーン」という企画が実施されます。
篠山口駅の改札で配布している抽選券をもらうことで、丹波篠山の特産品をGETできるチャンスが与えられるみたいです。

しかし、このキャンペーン、1つネックなことがあります。

それは、最寄りの駅であるJR篠山口駅から会場までの距離が遠いということ。

その距離、なんと5km。

なので、丹波篠山味まつりが開催される日は臨時でシャトルバスが運行されます。(詳しくは丹波篠山味まつりのページで)
これに乗れば楽なのですが…

 

まあでも、5kmぐらい歩いて行けるでしょ。
余裕でしょ。

と、私は余裕をかましつつ、駅から会場まで歩くことにしました。

 

クロックスで。

 

時刻は朝の11時。

早速歩いていきたいと思います。

ちなみに徒歩ルートはこんな感じ。
駅から会場までの大きな道を歩くと歩道が少なく車が多くて危険なので、それを避けて通るルートです。

 

普段車でしか通らない道も、徒歩で行くと新鮮ですねー。
新しい景色たちに出会えます。

 

余裕ですね、こんなもん。

 

コアラが「おかえり」って言ってくれてます。

「コアラ、ただいま」と言ってあげながら、コアラの前で同じポーズをとるとインスタ映えします。

 

 

 

開始15分程でしんどくなってきました。
普段、椅子に座ってPCをいじり続けるだけのインドア人間では15分歩き続けるのが活動限界みたいです。

 

一方その頃。

林「すみません、レンタサイクル借りたいんですけど」

 

林「電動アシスト付き自転車(800円)、GETだぜ!」

 

この道、長すぎるでしょ!
あの端っこに着くまで何時間かかるんだよ!!

 

あっ、あれは…!?

 

林「へいへーい、チャリンコ暴走族のお通りだ〜い」

チリンチリン〜

 

うわっ、林さんじゃないですか!!

何その、爽快感に溢れる顔は!?
ムカつく!!

 

それは、一瞬のできごとであった。
彼は風のように颯爽とこの場を通り過ぎていったのだ。

 

疲れた〜〜〜!!!

 

もう帰りたいよ…

 

もう帰りたいよ〜、ママ〜〜

 

クーラーの効いた部屋で寝たいよ〜…

 

そして、20分後…

 

ここまで来たらあと少しや〜〜〜
ここは渡瀬橋。地元の人にはイノシシ橋て呼称で親しまれとる。

 

ていうかね…

 

日光が強すぎるんですよ!!!

太陽フレアが本気出しすぎなのでは!?

 

あああ!!!!

脚がもう動かねえ!!!

(ここからZARDの「負けないで」を流しながらお楽しみください)

 

林「大丈夫か!? あともう少しだぞ、みんなが待ってる!」

本多「は、林さん!?」

 

林「みんな、お前のゴールを待ってるんだからな!」

 

 

うおおおおーーー!!!!

(ZARDの「負けないで」、ここからサビを流してください)

 

あと少し、あと少しだ…!!!

 

 

 

 

やっと着いた〜〜〜

 

ここが当日の会場の篠山城跡 三の丸広場で…

 

す…

(パトラッシュ…僕、もう疲れたよ…)

 

 

一方その頃…

 

みなさんこんにちは、林です。

いやー、電動アシスト自転車、いいですね〜。
わざわざ歩かなくても、これに乗ったらスイスイスイ〜っと会場まで着くことができました。
文明の利器に感謝ですね〜、ハッハッハ。

 

レンタサイクルは駅前で、9:00〜17:00まで受付しています。
当日はほとんど貸し出されてしまうみたいなので、早めに篠山口駅に来てレンタルしましょう!

 

ちなみに今回、ここまで歩くのにかかった時間は1時間15分ほど。

本多は特別に体力がなさすぎたのでしにかけましたが、
実際のところ歩けない距離でもないので体力に自信のある方は究極のECOを体感してみてはいかがでしょうか?