料理には新鮮な材料を使っていて、中でも調味料にはこだわっているそうです。
にんにくは自家製のものを利用しており、唐辛子は韓国のものを使っています。
韓国の唐辛子と日本の唐辛子の違い、それは韓国の唐辛子には甘みがあるということ。
ただ辛いだけではなく、韓国の唐辛子の甘みを利用した辛い中に優しさのある料理を提供しています。鍋に使うモツは、三田牛の上ホルモンのみを使うというこだわり。
プリップリの上ホルモンをつかったモツ鍋はあっさり塩味。素材の味を十分に楽しめるように工夫されています。本来こってりしているイメージのモツ鍋ですが、舎廊房(サランバン)のものはさっぱりしていてスープまで飲めてしまいます。

 

 


詳細情報

営業時間 17:00 〜 22:00

ラストオーダー21:30

定休日 月曜日

月曜日

平均予算2,500円〜3,000円 夜の予算 2,000〜
メニューの価格 和牛もつなべ 1,500
サムゲタン 2,500
予約予約可
座席58席(個室あり)
駐車場あり
喫煙
電話番号079-554-3200
住所兵庫県篠山市池上51 (Googleマップで見る

マップ

Googleマップで見る