高橋勝記念館・三宅剣龍美術館

7

平成25年4月開館の私設美術館です。

高橋勝記念館(1階)篠山市向井の高橋勝氏の自宅にあった江戸期以降の生活道具や学校用品、農機具を一堂に集め展示しています。

高橋勝 1926年篠山市向井に出生。昭和17年鳳鳴中学校4年より陸軍予科士官学校に入校。昭和20年卒業と同時に渡満(中国東北部)、終戦となる。昭和20年10月より昭和22年10月までシベリアに拘留され、昭和22年11月帰国。その後村雲農業協同組合に奉職、昭和56年定年退職後理事等を歴任し、平成22年全役職を去る。

三宅剣龍美術館(2階)篠山市出身の書道家・三宅剣龍氏の作品を展示しています。

三宅剣龍 1917年篠山市西岡屋に出生。小学校教諭として勤務後、書家石橋犀水に師事し、1976年文部大臣賞、2005年内閣総理大臣賞、篠山市市民栄誉賞、日本美術展覧会入選8回など、数多くの賞を受賞。1985年には、剣龍氏の母校、県立鳳鳴中学校卒業50周年記念として三宅剣龍個展を開催し、売り上げの一部を基金にした「三宅剣龍賞」を創設。芸術・文化の高揚と教育の発展に貢献された方を讃え、毎年同賞を授与している。

 


詳細情報

営業時間 09:00 〜 17:00

営業時間
4月~11月 9時~17時
12月~3月 10時~4時

定休日

月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)

電話番号079-557-0202
住所兵庫県篠山市向井
アクセス

舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口IC」下車、東へ約10分八上上交差点を左折、般若寺交差点を右折。 道なりに約15分進み、左手車塚古墳を越えて右手最初の道を右折。

利用料

入館料 大人500円(15名以上400円) 小中学生300円(15名以上200円)

マップ

シェア
前の記事丹波杜氏酒造記念館
次の記事春日神社能舞台
ケンケン
三度の飯より篠山が好き。篠山のことなら任せておくれ。 お国問われて肩いからせて、俺が丹波のケンケンだ。ア、ヨイヨイ〜♪